神崎キャンプ byけんた

ご無沙汰しております。はたして、ほとんど更新のないこのブログを見てくれている人はいるのでしょうか・・・。きっとだれか見てくれているはず!ちなみに、私は週3回ほどはチェックしています(笑)jこれを期に、スタッフ達が頑張って日記を書いてくれると良いな・・・書いてね(ボソッ 
 
挨拶はこの程度で、8月11日から13日の日程で行ってまいりました、恒例の中学部神崎キャンプのお話です。今年は中学生と保護者、スタッフ、高校生と小学生少々、そして犬3匹の参加でした。事前の天気予報では、ほとんど雨か曇りの予報だったので、3日間室内で過ごすことも予測していましたが、結果としてはほとんど雨は降らず、しっかり海を満喫できました。 
 
では、写真を多めに、時間を追って書いていきましょうか。 
 
当日の朝は予報通りのどんより曇ったお天気でした。車を走らせ神崎に向かっていると、ポツポツと降り出す雨・・・。ああこれはもう駄目だ・・・なんて思いながら運転していましたが、いつの間にか雨は止んでいて、神崎らしからぬ蒸し暑さと蝉の鳴き声が迎えてくれました。 
 
到着したら、まずは2泊分の準備をします。 
 
 
テントを張ったり、台所をセッティングしたり・・・etc 
その後はみんなで昼食&しばし休憩 
 
 
さて、海です! 
なぜか海岸に一輪のヒマワリが咲いていました。よく海岸で咲けたもんだと感心します。 
 
 
みんな一泳ぎした後、水球をしました。足のつくところで行ったのですが、思いの外ハードでした。守備、攻撃、また守備と繰り返すたび、身体が動かなくなるのを感じていました・・・(笑)ちなみに、私のいたチームは3-0からまさかの逆転負けを喫してしまいました。 
いやぁ、やはり水泳部はスタミナ(と焼け方)が違いますねー。ついて行けないですよ。 
こうして書くために色々思い出しているだけで疲れが蘇りそうなので、後は普通の海水浴をイメージして下さい(笑) 
 
 
もちろん、犬だって泳ぎます。 
 
 
1日目の夜、天気予報に反して晴れだったので、肝試しが終わった後、ペルセウス座流星群を見に海岸まで行きました。全部で10個以上は見られたかと思います。その日1番の流れ星を、私は攣った足の指を伸ばしていて見逃しました。ほんとショック。 
写真には残念ながら1枚しか写っていませんでした。 
 
 
二日目も良い天気で・・・もうわかると思うので海のシーンは省略。 
 
海から帰ってくると、食事の準備までは寝るかトランプするかでした。 
 
 
その日の夜は、花火をしましたよ!!海岸に行ってやったのですが、すでに別グループが花火をしていて、遅れてきた人たちがその別グループに合流しかけるというハプニングもありました(笑) 
 
 
帰ってきたら、みんなでお菓子パーティーでした。 
 
 
お菓子を食べ終えて戻ってくると、やはり寝るかトランプか。そういえば、ツイスターもしましたね。 
 
 
最終日、朝から釣りに出かけた人たちの釣果はキス1匹。午前中の海水浴では中学生が魚2匹と蟹1匹、ウミウシ1匹を捕獲していました。 
ウミウシ 
 
 
魚2匹(ボラとギンポ?) 
 
 
あと、なぞの生物(なまもの) 
 
 
こいつの正体を知っている人がいたら是非教えてほしいですね!! 
 
最後はスイカにそうめんで締めて、お掃除して帰ってきました。 
 
 
晴れて良かったね!! 
 
帰りの運転で気づいたのですが、私は渋滞している方が眠くならないみたいです。みんなに言うと否定されますが、運転以外のことに気を持ってくことができるので、眠くならないんですよね。 
 
中学生達は夏休みが終わるという焦燥感と、宿題に追われると思いますが、残る夏休み満喫してね! 
 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。