夏山直前!byけんた

みなさん、こんにちは。けんたです。 
暑い日が続きますね。私は今日(もう昨日)、某スタッフを某大学へ送るべく、午前0時から滋賀県までドライブしてきました。帰り道、気が向いたので宇治川沿いに帰ってきてみましたが、霧は出るわ街灯無いわで、なかなかスリリングなドライブでした。時間が時間だったのでほとんど車には出会わなかったですけどね。つくしクラブは、最後の練習登山が終わり、いよいよ夏山が近づいてきました!昨日今日と新館で夏山の荷物を準備していましたが、それもだいたい終わり、本当にいよいよといった感じになってまいりました! 
 
そんなこんなで、日曜日の練習登山のお話。 
 
暑いのでサックリと。 
コースはガリバー旅行村→八淵ノ滝→オガサカ道→北比良峠→ダケ道→イン谷口でした。スタート時はけっこう暑かったのですが、今回のコースは川沿いだったのでそこまで苦しむことはありませんでした。八淵ノ滝と言えば、貴船ノ滝をはじめとする難所が有名ですね。 
 
 
小学生ほどではありませんが、こどもを連れてここを通る時はヒヤヒヤしますね。いや、大人でもヒヤヒヤしますが。難所手前の注意書きに「チェーンが外れることがあるので注意して下さい」って書いてありましたが、注意しててもどうしようもない気がします。実際、手前の鎖場で一カ所岩が割れてアンカーが外れている鎖がありました。自分がその鎖に頼ってる時に外れたらと思うと怖いですね。 
 
少し時間がかかっていたので、八雲ヶ原に行く予定を北比良峠に変えました。北比良峠に着く手前では、こども約一名が「ねむい」のか「お腹が減った」のか「普通にしんどい」のかヘロヘロでした。北比良峠での昼食中にきいたところ、どうやら眠かったとのことでした。 
 
私はというと、無駄に大物(小さいけど重い)ものを2つも拾ってしまったせいでヘロヘロでした。家に帰って量ってみたらゴミだけで4キロ弱ありました。 
 
 
ちなみに、真ん中に写っている白いのと、鉄の延べ棒のようなものを拾ったのですが、それぞれ1キロずつありました。。。。白いのはガイシ?でいいのかな。おそらく、リフトやロープウェイや八雲ヒュッテが無くなった時に、電線を取っ払った時のものだと思います。別のコースで、10個近く転がっているのを見たことがあります。しっかり回収して欲しいものです。 
 
そういえば、登りの途中に保護者の悲鳴が聞こえたと思ったら、目の前の斜面をすごいスピードで鹿が駆け下りていきました。写真を撮りたかったですが、カメラを構える暇さえあらず・・・。 
 
ちなみに、今回もキノコの写真たくさん撮りました。練習登山で撮ったキノコの写真で写真集ができるんじゃないかと思うほど、今年はたくさんのキノコを撮りました。キノコが多かったのか、私が俯いて歩いていたのかは分かりませんがね・・・・。 
 
これで今年の練習登山は終了しましたが、結局一度も登山中に本格的な雨に降られることはありませんでした。なんか、たまってるんじゃないかと、本番が心配です。そして、ゴミ拾い背負子スタイルも見納めでした。ゴミ拾ってる様子を1枚撮ってもらおうと思っていて忘れてしまいました・・・。残念。 
 
つくしクラブは、明日(2日)に前日買い出しをして、3日~6日で夏山に行きます。行き先は立山で、コースは1日目が雷鳥平キャンプ場まで、2日目に立山最高峰を通る縦走コース、3日目は奥大日岳への往復コース(一部中学生と一部保護者は大日三山を縦走します)、そして4日目は撤収して帰るだけです。 
 
立山は、けっこう電波が通るのでfacebookで実況でもできたらなぁと思っています。 
 
facebookページはこちらhttps://www.facebook.com/TsukushiClub?fref=ts 
 
日記の更新は、おそらく帰ってきてからになると思います。 
みなさん、てるてる坊主を作って、本番の晴天とこども達の無事を祈っていただければ幸いです。 
それではまた。 
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。