練習登山?

練習登山?

お久しぶりです。
今日は寒かった!寒暖の差でどうにかなりそうですね。明日も寒いそうですので、ベランダに水を張ったコップでも置いておこうかと思います。
どうもけんたです。

わくわくキッズ雪あそびは、問題なくとは言えませんがまぁまぁ成功でした。
先発で雪の様子を見たところ、一度溶けて固まった感じでとても雪合戦は出来なさそうでしたが、昼過ぎ頃には日も差してきて、溶けかけた雪でなんとか雪合戦もすることが出来ました。ソリ滑りは距離が短めだったのですが、固い雪のおかげでちょっと恐いと思うくらいのスピードが出ました。

よかったよかった。

昨日は一週間ぶりの小学部でした。昼から雪のちらつく天気で、せっかくだし積もった雪が見てみたいなぁと、スタッフOさんがこないだ行ったという沓掛の山に行きました。場所的には京都霊園の北あたりだったかと思います。

到着すると、出迎えてくれたのはサルの群れでした。
残念ながらまともに写ったのは1枚でした。

サルの鳴き声がこだまする中、山を登り始めました。

「ああやって遠目に見てるぶんには良いけど、今その辺の茂みから飛び出されたらたまんないね」
「そうだねー」
「勝てる気がしないわ。」

なんて会話をしながら展望台に着きました。

眺めはなかなか。

そこからは散策組とそこで遊ぶ組に別れました・・・といっても、どうするーときいたわけではなく、自然分裂。

私は散策組で、Oさん案内のもとぐるっと一周コースを歩きました。

さすがに上まで来るとうっすら雪が積もっていました。

途中の峠にて。

登ったり下ったりを繰り返すのですが、下りは走ってるのやら滑っているのやらでした。

ちなみに、途中強烈な霰に降られました。長岡でも降ったのではないでしょうか。

最後の峠に着く頃にはほとんど止んでいましたが、休憩用に置いてある机とベンチの上には1~2センチほど霰が積もっていて、みんなそれで雪玉を作って大事に持っておりました。なんでかって?それはもちろん先に下りた人たちへのプレゼントです(笑

山道はほんのり積もっている程度なのですが、踏みしめると「キュッキュ」と音がして、雪の上歩いてるなって感じがしましたね。

今回はこども達にあわせて時々走ったりでしたが、散歩にはちょうど良いんではないかなぁと思います。
またいってみたい。

今週土曜日は、つくしクラブ体験講座です。
たくさん来てくれるといいな!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。