1週間分。

どうもけんたです。

週1回の更新が目標ですが、今回はちょっとあいてしまいました。先週の水曜日の分からになるのですが、記憶が曖昧&写真がないのでさらりと書いていきましょう。

先週の水曜日はカメラのカードを忘れてテンションが下がっていました。わかってはいるんですが、よくやっちゃうんですよねぇ。
私の記憶によると、多分ドッジボールをしたと思います。印象に残っているのは、最後6年生に当てられた時のボールの曲がり方。ソフトバレーボールでやっていたのですが、おそらく穴が開いていて空気が抜けやすく、空気の入り具合で投げる感覚や曲がり方も全然違うわけです。投げられた瞬間は自分の右脇を抜けていくっぽい軌道でした。取ろうかどうか迷いましたが、速いボールだったのでリスクは避けようと取らないことにして、右脇を抜けていくボールを見送ろうと思ったらその瞬間には右胸にボールがヒットしていました。頭の中はハテナマークでいっぱい。少しだけプロ野球選手の気持ちがわかった気がしました。

そういえば、最近ワンバウンドドッジやってないなぁ。普通のドッジと交互にすると結構面白いんですけどね。

土曜日はわくわくキッズがありましたので、私はわくわくキッズへ。車を返しに戻ってきたときは遊びを決めてらっしゃって、わくわくきっずが終わって帰って来ると、百人一首やパチコンをやってらっしゃいました。ストーブの前には濡れた靴下がたくさん置いてあったので、どうやら外に行ったみたい。
スタッフOさんの提案で、暇そうにしているこども達とギリギリマスター(仮)をしました。ルールは簡単、転がるタイプの椅子に乗って壁を蹴り、指定されたラインギリギリに止まれた者の勝利!これが結構難しい。

夜の中学部は、4人中1人が試験勉強だったので、その子は2回で勉強して他の子たちは1階でナポレオンをしました。読み合いのゲームなので結構難しい・・・。私が中3の頃つくしでの勉強の休憩時間に女の子たちがやってたなぁなんて思い出しました。

さてさて今週の水曜日は、来月9日に迫った西山台合戦に向けてチャンバラ作りをしました。

脱線しつつワイワイ作る子や、黙々と作る子。1時間ほど作り続けて、出来上がったチャンバラで遊びに行きました。そういえば、チャンバラして遊ぶのはすんごく久しぶりです。

池の土手にて、土手の上にスタッフ2人&女の子2人(女の子は男の子の剣より長い槍を使います。)土手の下に男の子たちが7人ほど。下から上に攻め、フェンスにタッチしたら勝ちというルールでした。

足場の悪い中での戦いは大変ですが、本番も山の中、今のうちに鍛えておきましょう。
すでに何本かのチャンバラが折れてしまいました。まだまだ作らないといけませんねぇ。

土曜日もチャンバラしたいなー。
ちなみに、日曜日は体験講座です。

そういえば、パソコンのデータを整理していたら、陸上部時代の学校での練習の動画が出てきたのですが、改めて見かえしてみると下手だなぁって思います。でもあの頃は素直に見れていなかったのか、それともよく考えていなかったのか、どこがどう下手とか思った印象があんまり残っていません。

今思えば、2年生くらいからビデオ導入しておきたかったなぁって思います。どこがどうなってるからこうしろとか、先生に言われてもやっぱり動きとしてイメージしずらいですもんね。
こういうの見てると、もう一度陸上やりたいなぁなんて思うんです。まぁ、今やったらウォーミングアップだけで筋肉痛ですけど。

やり投げたいなぁ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。