GW前の話。 byゆーき

こんばんは。
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
といっても私も含め大半の方はまだ普通の平日ですよね。
つくしクラブは火曜日からゴールデンウィーク(お休み)になり、小学部も中学部も活動がありません。

つくしっ子は間違えて行かないように気をつけてね。

今回はゴールデンウィーク前までの活動の紹介です。

先週末26日の中学部は洛西の公園に行ってきました。

こんな感じの暗闇(実際はもっと明るい暗がり)の中
缶けりとケンパをしました。

最初の缶けりは、スタッフ1人と3年生1人が鬼に。
スタート直後からなかなかの動きで、続々と捕まっていきました。

「これはマズイ、あっさり終わってしまう」と思い、
植え込みの中を匍匐前進し何とか1回蹴るのに成功しました。

その後は、
周りに何もないところを移動中、鬼が近づいてきてしまい、
地面にへばりついてやり過ごそうとしましたが、
やはり変で「何かある」と思ったらしく、どんどん近づいてくる…
1メートル位まで来たのでしびれを切らして動いたんですが、
案の定あっさり捕まりました。

それからも1人また1人と全員捕まってしまい、
鬼からすると、着実に捕まえていき缶けりは終了。

次にしたのはケンパ。

1年生は初めてだったのかな。
最初はかなりぎこちなく、何度も間違えていました。

つくしのケンパは2チーム対抗で、
失敗するまで連続でやり続けるんですが、
チーム分けのバランスが悪いと、ほとんどずっと片方のチームがやり続ける事になったりします。

今回もそれに近い状況で、全然失敗しないので、
外野からあれこれ言ったり、ちょっかいを出したりしてミスを誘っていました。

それと、
1回成功すると石を置いて足をついてはいけない(飛ばす)枠を作るんですが、
何もない状態でも失敗するのに、石によって変則になると…

そんなこんなで、やりすぎて満足したのか、
後半は「失敗しても続けてしていいよ」と言われ、成功するまでやり続けました。

そしてそして、
何とか1回成功することが出来ました!
みんなよく頑張った!!

折り返しで待っている時に、
待っている人たちがかなり密着するので、
暑くて結構な汗をかきました…

そろそろケンパに向かない季節になりそうです。

説明不足なところもありますが、中学部は以上です。

さらに、またまた写真を入手したので、
小学部の活動を紹介していきたいと思います。
私は行っていないので、例の通り想像です。

「あれ?小学部のスタッフが更新すればいいんじゃないの?」と思われた方も多いかと思いますが、
「更新よろしく!」と頼んだものの軽く拒否されました…
SNSとかブログとかを毛嫌いしているようです。
でも、次回くらいからは更新してくれるよね!!?

○4月23日(水)
この日は、河川敷に行ってきたみたいです。

どこからどう見ても草すべりですね。

これは何て言うんでしたっけ?
壁当て?やったかな…
でも壁じゃないから、坂当て?

乗ってきた車に置いて行かれる小学生

○4月26日(土)
朝から小泉川の源流探検に行ってきたらしいです。

ちなみに余談ですが、
「探検」と「探険」の違いを知っていますか?
どうやら、
「検」の方は「調べる」意味合いが強くて、
「険」の方は「危険な」意味合いが強いみたいです。
ただ、これが正しいかはわかりません。

川にそって登っていきます。

源流の一つに到着

帰りの途中。
ここは例の公園かな。

「浅尾くんを上まで登らせたら負け」
というのをやったみたいです。

小学部は以上です。

それでは良い連休を!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。