サバイバル家づくり。 byゆーき

おはようございます。

今日は予報通りの雨ですね…
この土日に計画されていた中学部のキャンプは、
雨ということで計画が変更になりました。
海キャンプに続き、2度目の計画倒れになります…

中学部の方については私は写真を撮れていないので、
ケンタくんがこの後更新してくれると思います!(知らないけど!)

では、小学部のサバイバルキャンプに向けた家づくりのお話へ。

木曜日に「手伝いに来れない?」と連絡がきたので、
朝一の電車で帰省(そんな大げさではない)。

集合時間には間に合わなかったので「もう誰も居ないかな~」なんて思いながら新館に行くと、
遅刻している子がいたらしく、まだみんないました。

新館に着くと、
「スコップ持ってきてくれたん?」
と聞かれ頭の中は?でいっぱいに。

どうやら、たくさんあったはずのスコップとツルハシが無くなっているとのこと。
(→誰か勝手に借りて行った?盗難?などの憶測が飛びましたが、
ある人の不手際が原因で、無事所在がわかりました)

他に、遅れてきた子が何故か徒歩という珍事もありましたが、
そんなこんなで現地へ。

到着するとすぐに家づくりの説明とチーム発表がありました。

それが終わると、敷地選びへ。

良さ気な場所が見つかると、まずは整地をするんですが、
スコップの数が少ないため他のチームと貸し借りしながら進めていました。


焚き火。理想を追い求めて…

敷地選定&整地の間、自分は焚き火の横で新しいベンチ作り。

お昼ご飯中。
左側にあるのが新しいベンチ(まだ未完成)

作るにあたっての要求事項は2つ。(要求されたわけではないです)
①背もたれ。もたれられること。
②おしりにフィットすること。

何となーく頭のなかでイメージできたら、とりあえず作ってみる。(モットー)

ベンチづくりのプロではないので、
見よう見まね(?)で作ってみましたが、それなりの座り心地のベンチが完成しました。

こどもたちの家づくりはというと、
指定した範囲の中にバラけてといった感じではなく、他のチームと近いところに作ろうとしていて、
何度かスタッフに注意されていました。

進み具合は、順調(想定通り)かな?
先週の家づくりが雨で中止になったので、どこか予備日に山に入るそうです。

昼食後、他にも色々したんですが長くなるので割愛します。

その後は、
15時からわくわくキッズの会議があったので一足先に下山しました。
ただ、実は会議が13時からに繰り上げになったらしいのですが、
あいにく浄土谷は圏外なので新館についてからそれを知らされました。
(たまたま電波のあったスタッフから知らされていたというのは内緒…)

余談
—–
家に帰ってから気づいたんですが、
圏外の間に受信したメール類の通知が表示されていないのです…
未読のままではあるものの、
通知から消えているので「メールボックスを開くまでわからない」
という何とも不便なことに…不具合?それとも仕様?…
—–

話がそれましたm(_ _)m

わくわくの会議の後は、そのままキャンプから変更になった中学部の活動へ。
そして1日が終了……

そういえば、
手伝いに来てくれていた高校生が修学旅行のお土産を持ってきていました。


台湾のお菓子。甘い(らしい、この後いただきます…)

来週は、
土曜日→小学部は家づくり、中学部は通常の活動(かな?)、そしてわくわくキッズの活動
日曜日→向日市まつりにてつくしバザー、遊びコーナー
とイベントが続きます。

このまま1年が怒涛のように終わりそう…汗

それでは良い休日を。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。