第3回 練習登山 in 摩耶山

第3回 練習登山 in 摩耶山

先日日曜日は練習登山があり、前回雨で中止になった摩耶山に行って来ました。
天候は晴れ時々曇り。湿度も高めで、汗が止まらない練習登山になりました。

長岡天神駅に集合後、阪急電車を乗り継いで王子公園駅へ。

今回も中学生に付きました。
トイレetc.を済ませ出発しようとしたものの、あれやこれやと色々あって小学部隊から20分ほど遅れて出発。

登山口までの道
登山口までの道

登山口までは住宅街を抜けていくのですが、日陰がほとんど無いのですごく暑い。おまけに少し道に迷って遠回り…
そんなこんなで登山口に着いたのが9時15分頃。

登山口からもしばらくはコンクリートの道
登山口からもしばらくはコンクリートの道

登山口からもしばらくは山道という雰囲気ではなくコンクリートで整備された少し広めの道を歩いていきます。

束の間の平坦
束の間の平坦

さて、摩耶山といえば階段(らしい)。
そんな話を聞いていたのですが、実際に行ってみると予想以上に「階段」でした。

いよいよ階段
いよいよ階段

途中で少し休憩。

続いて階段
続いて階段
そして階段
そして階段
まだまだ階段
まだまだ階段
前半最後の階段
前半最後の階段

途中の史蹟公園まではほぼ常に階段。段差とかではなくちゃんと人が作った階段でした。

綺麗だねー
綺麗だねー

史跡公園につくと景色が開け、神戸港~大阪湾を一望。
出発が遅れた中学部隊でしたが、なかなかいいペースで登ったので、ここで先頭に追い付くことができました。

史蹟公園から摩耶山頂まではコースタイムで20分ほど。すぐに着きました。

ただ道沿いに山頂が無く、山頂をみんなで少し探索。

山頂付近で山頂を捜すの図
山頂付近で山頂を捜すの図

無事山頂を発見し「去年は雨やったから全然わからんかったなー」(去年は雨だったらしい)なんて会話をしながら、お昼ごはんを食べる予定の掬星台まで移動しました。

小学生はお昼ごはん作り
小学生はお昼ごはん作り

屋根の下でお昼ごはんを済ませ、展望台からの眺めを楽しんで、ゆっくり休んで、12時ころ出発。
掬星台にはぜひ夜景を見に来たいです。

日本三大夜景の一つ
ここからの夜景は日本三大夜景の一つ
眺めは最高
眺めは最高

後半の最初はしばらく車道を歩きます。

後半の最初は車道
後半の最初は車道

出発前に「寄る?」なんて話をしていた穂高湖は華麗にスルー。
暑いしそんな気分じゃなかったみたい。

穂高湖の入り口、華麗にスルー
穂高湖の入り口、華麗にスルー

さてさて階段は後半にも出現。階段の摩耶山恐るべし。

後半も階段
後半も階段

長峰山の直前なんかは一度下らしておいての、急な階段。無駄とはわかっていても文句が出ます。
それでもさすが中学生。心が折れずに最後まで登り切りました。

そして階段
そして階段

長峰山を過ぎると、後は下り。
下って街が近づいてくると気温が上がり、風も生ぬるくなっていきました。

草むらを突き進む
草むらを突き進む
足元が見えない
足元が見えない

山道を抜けて高級住宅街を抜けて…
めっちゃ綺麗な学校に興奮しつつどんどん下って…

最後もやっぱりアスファルト
最後もやっぱりアスファルト

ほぼ予定どおり、14時15分頃にゴールの六甲駅に着きました。

ゴールの六甲駅に到着
ゴールの六甲駅に到着

後ろの保護者隊が来るまで待ちきれず、小中学生は先にアイスorジュースを買いにスーパーへ。

締めはアイスで
締めはアイスで
※中学生です
※中学生です

 

ということで第3回目の練習登山は無事終了しました。

次回は小中学部ともに今週末の八淵の滝~武奈ヶ岳です。小学部は1泊で。
台風の動向次第では八淵の滝が通れなくなるので心配。清流が気持ちよくて岩場が楽しい上にしばらく行ってなから行きたいんですけどね…

 

それが終わるといよいよ夏山本番。
私は希望がかなって北穂に行けることになりました!!
晴れろ!晴れてくれ!

それでは。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。