淡路島サイクリング。 byゆーき

淡路島サイクリング。 byゆーき

続けて更新したので、こちらもご覧ください↓
8月末からの色々。byゆーき
——————

先週末、淡路島サイクリングに行ってきました!
台風の影響で雨が降るかと思われましたが、
結果的には2日間ともいい天気で、気持ちの良いサイクリングとなりました。


先発隊は前日夜に洲本港に到着。


本番、1日目。

こどもたちは、着いたらすぐに自転車のチェック。


ヘルメットをかぶって、いよいよ出発。


1つ目の急坂の途中。

ところどころ緩やかになりつつも長い登りが続きます。


登り切った峠にはエイドステーション。
必死に登った先にあるこのエイドは、ある意味天国です。


ペースの遅い子も続々到着。
いやほんとにすごく頑張っていました。

隊付きスタッフがウルッときていたのは内緒のお話…

その後の海岸線は奇跡的な(?)追い風で、とても気持よく走れました。


モンキーセンターにて。

この日は波が強く、海岸線を走っていると飛沫がガンガン飛んできました。
中にはモロに波をかぶった方がいるとかいないとか。

それにしてもいい天気。


いつもの場所で昼食。

ここを通り過ぎた隊付きスタッフがいたのは内緒のお話…


反り立つ壁に挑む…なんか違う


波が強いということで、サーファーがたくさんいました。

上の写真で黒い点に見えるのはサーファーです。


2つ目の急坂、心臓破りの坂。

前後に細心の注意を払いながら登っていきます。
シティサイクル(通称ママチャリ)で登るのはかなり大変。


3つ目の急坂、健脚コースの頂上にて。

鳴門大橋~四国を望むことができます。
そして芝生が気持ちいいところ。


全員(のつもり)で記念撮影…トイレに行っていたの気づかなくてごめんね…

健脚コースの上には風車(風力発電)がありますが、この時は止まっていました。


1日目最後のエイドステーションにて。
今度こそ全員で記念撮影。


そしてキャンプ地の慶野松原に到着。
びっくりするくらい順調で、4時前には全員が到着しました。

テントを立てたら、各々好きに時間を過ごし、
近くにある温泉に入ってご飯を食べて…

食べ終わったら、恒例の夜の遊び。
ケイドロをしました。
久々に小学部で遊びましたが、感覚がわからない…

遊びが終わるといい時間になったので、
寝る用意をして、こどもたちは就寝しました。

そして大人たちは宴会へ。

2日目。

ゆっくり寝させてもらい、完成した朝食をいただきます。
何から何まで本当にありがとうございますm(_ _)m

食べ終わったら、荷物をまとめて、テントをたたんで、出発!


2日目、最初で最後のエイドステーション。

心配していたのがアホらしくなるくらいいい天気でした。

ここでのフルーツ&白玉ポンチがなかなかの美味で、
溜まった疲れも少し回復しいざゴールへ。

最後、少し向かい風に吹かれましたが、
ほぼ予定通り明石海峡大橋の付け根、岩屋に到着しました。


ゴール!

天気が良かったこともあり、2日目もすごく順調でした。

大きな怪我(※)もなく、みんな無事に帰ってこれて良かったです。

去年は2日ともあまり天気が良くなかったみたいですが、
今年は台風の影響を感じさせないくらいいい天気だったので、
気持ちのいい淡路島サイクリングをしっかり経験出来たんじゃないでしょうか。

来年も、こんな天気だといいな~。

次のイベントは、
小学部はサバイバルキャンプ、
中学部はナイトウォークです。

それぞれ面白いエピソードを報告できればと思います。

かなり駆け足で文章になっていませんが、以上で。
それでは。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。